金沢・能登半島 5泊6日で北陸(富山・石川・福井)を巡る旅3~4日目編

まっぷる 金沢 能登・加賀温泉郷’21 (マップルマガジン 北陸 3)

新品価格
¥990から
(2020/7/1 17:13時点)

今や金沢まで北陸新幹線で2時間35分。近くなったものですね。おいしい魚と歴史と風情がある風景が北陸にはあります。行く先々で、おいしいものを食べ、温泉にのんびり浸かり、のんびりドライブしながら北陸各地の観光スポットを巡る大人旅行に出かけてみました。北陸全部を巡ると時間がかかりますが、どこか一ヶ所を目的地にするのなら、1泊2日の旅行も可能です。どこか気になる場所があったら、是非出かけてみてください。北陸はいい所です。それでは、金沢・能登半島 5泊6日で北陸(富山・石川・福井)を巡る旅3~4日目をお届けします。

3日目は、観光スポットを見てまわりながら金沢へ

大人ISM

「ランプの宿」を出たら、観光スポットを見てまわりながら、能登半島を縦断して金沢に向かいます。まずは、狼煙(のろし)という地名に惹かれて「道の駅 狼煙」に立ち寄ってみました。豆腐が名産の、能登半島最北端の道の駅です。

大人ISM

「道の駅 狼煙」に立ち寄ったら、是非、「禄剛埼灯台」を見に行きましょう。少しだけ歩きますが、絶景が楽しめますよ。

大人ISM

かわいい灯台と桜、スイセンのコラボ。

大人ISM

東京まで302㎞、釜山まで783㎞、ウラジオストックまで772㎞。「禄剛埼灯台」おすすめです。

大人ISM

海沿いのドライブは楽しいですよね。「寄り道パーキング 木の浦」からの眺めもいいです。

大人ISM

ゴジラ岩は駐車場から少し遠く、意外と小さく見えました。

大人ISM

「白米千枚田」も見ておきたい観光スポットです。「道の駅 千枚田ポケットパーク」に寄って千枚田を眺めました。昔ながら棚田の風景を見ていると、なんとなくのんびりとした気持ちになります。お昼におにぎりセットをいただきましたが、お米と塩がおいしいせいか、絶品のおにぎりでしたよ。

例年10月上旬~3月上旬の日没後4時間、棚田をイルミネーションで彩るんだとか。時間が合えば、夜の千枚田もよさそうですね。

千里浜なぎさドライブウェイに感動!

大人ISM

日本で唯一、マイカーで波打ち際を走ることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」。石川県に行ったら絶対に走りたいと思っていたこの道?海岸?を実際に走ってみたら… 感動以外に言葉が浮かびませんでした。

大人ISM

まさに、波打ち際をドライブできるなんて、最高だと思いませんか?そんなに長い距離ではないんだろうと予想していましたが、およそ8㎞にわたる波打ち際ドライブは大満足でした。「千里浜なぎさドライブウェイ」おすすめです。

おすすめの宿はこちら 下記画像をクリック↓↓↓

金沢駅は必見!

大人ISM

せっかく金沢に行ったら、金沢駅は見ておきたいところです。電車で移動するのなら必ず見ることができますが、マイカーで移動していると、駅周辺の駐車場に駐車して駅見学に向かうことになります。それでも金沢駅の「鼓門」と「もてなしドーム」は必見です。

大人ISM

伝統と革新が共存する「鼓門」と「もてなしドーム」は圧巻の迫力です。さすがにアメリカの旅行雑誌「トラベル・レジャー」のウェブ版で、「世界で最も美しい駅」の1つに選ばれただけのことはあります。間違いなく、日本が世界に誇れる駅の1つです。

大人ISM

4日目は、「兼六園」、「金沢21世紀美術館」を見学します。駐車場に駐車したまま「兼六園」や「金沢21世紀美術館」、さらには「近江町市場」に行くことを考えると、香林坊あたりのホテルに泊まるのが便利です。そこで今回は「東横INN金沢兼六園香林坊」さんに宿泊し、夜は「近江町市場」でおいしい海鮮丼をいただきました。おいしかったです。

好立地のホテルはこちら 下記画像をクリック↓↓↓

兼六園

大人ISM

金沢の定番観光スポット、「兼六園」。海外からの観光客にも人気の観光スポットです。広大な敷地に広がる庭園は素晴らしいのですが、とにかく広いため、のんびり時間をかけて歩くことをおすすめします。

大人ISM

歩き疲れたら、お茶と甘いもので一休みしましょう。

大人ISM

サギもいて、絵になりました。

大人ISM

苔の色もキレイで輝いています。

大人ISM

大きな池もあり…

大人ISM

小川も流れています。

大人ISM

もちろん、桜もキレイ。

おすすめの宿はこちら 下記画像をクリック↓↓↓

金沢21世紀美術館

大人ISM

「兼六園」のお隣にある「金沢21世紀美術館」。たまには美術館を見て回る大人デートもいいものです。美術館なので、あまり写真は撮れませんでしたが、「金沢21世紀美術館」の象徴ともいうべき「スイミング・プール」は撮影してきました。

大人ISM

下から…なんとも不思議な空間です。

金沢の夜をホテルで過ごすなら 下記画像をクリック↓↓↓

4日目の夜は能登牛づくし

大人ISM

4日目の宿泊は、次の日に備えて加賀温泉郷片山津温泉「湖畔の宿 森本」さんです。「柴山潟」の湖畔にあり、定期的に噴き出す噴水ショーもやっていました。

大人ISM

おいしい魚は毎日食べてきましたが、能登牛を食べていなかったので、「湖畔の宿 森本」さんの「能登牛食べくらべプラン」に惹かれました。能登牛おいしかったです。

湖畔の宿 森本 ご予約は下記画像をクリック↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です