御殿場でお茶するならここ!とらや工房でおいしい和菓子を!

富士山の麓、御殿場。美しく雄大な富士山を眺めることができ、日本最大級の御殿場プレミアムアウトレットもあります。山中湖、河口湖をはじめ富士五湖や箱根へのアクセスもよく、観光に事欠かないスポットです。そんな御殿場で、ほっと一休みできる甘味処をご紹介します。御殿場を訪れたら、是非立ち寄ってみてください。ほっとしますよ。

とにかく雰囲気がいい!

大人ISM

重厚感と雰囲気がある山門を抜け、自然たっぷりの散策路を抜けた先に「とらや工房」があります。一歩一歩歩き進んでいくと、心が洗われる気分です。

大人ISM

竹林もあり、とても雰囲気がよく、気持ちのいい小径です。日本の魅力にあふれている、まさに和を感じる散策路で、和菓子をいただきたくなる気分にさせてくれます。

御殿場のお泊りは↓↓↓

東山旧岸邸で日本の政治の歴史に触れる

大人ISM

とらや工房は、「東山旧岸邸」の敷地内にあります。「東山旧岸邸」は、第56、57代内閣総理大臣を務めた岸信介の自邸として1969年に建てられ、その後2003年に御殿場市に寄贈され、2009年からは、「とらや」のグループ会社「株式会社虎玄」が指定管理者として管理運営しています。

岸信介といえば、自らも内閣総理大臣を務めたのはもちろん、弟は第61、62、63代内閣総理大臣を務めた佐藤栄作、娘婿は自民党幹事長を務めた安倍晋太郎、孫は第90、96、97、98代内閣総理大臣を務めた安倍晋三です。日本の政治を動かしてきた一族の歴史に触れることができます。

余談になりますが、安倍晋三の奥さん昭恵夫人は森永製菓の創業者森永太一郎のひ孫です。やはり、お金持ちはお金持ちとつながっていると感じてしまうのは私だけでしょうか…

敷地内には、吉田茂や伊藤博文など、歴史の教科書に載っている日本史に名をのこす偉人から贈られた灯篭もあります。日本の政治の歴史にちょっとだけ触れた気分になりました。

心ゆくまで富士山を眺められるホテル↓↓↓

良心的な料金で本格フレンチディナー↓↓↓

池や梅林を眺めながらおいしい和菓子を堪能

大人ISM

屋内席もかなりの数ありますが、おすすめは自然を肌で感じられるテラス席です。美しい池や、梅林を眺めながら、おいしい「とらや」の和菓子をいただけば、日本人に生まれてよかった~と実感できます。

大人ISM


梅以外にも、新緑、紅葉、雪景色と、四季折々の美しい風景を楽しむことができます。ゆっくり、まったりとした時間を過ごすには最高の場所です。

大人ISM

「東名御殿場インターチェンジ」や「御殿場プレミアムアウトレット」の近くに、こんなにのんびりできる場所があるのが驚きです。

御殿場プレミアムアウトレット内の好立地!お泊りは↓↓↓

甘味の味は折り紙付き!

大人ISM

「とらや」と言えば、言わずと知れた和菓子の名門老舗です。甘味の味は折り紙付きです。お汁粉と、あんみつをいただきましたが、大満足でした。

大人ISM

お汁粉・あんみつの他にも、大福・どら焼き・最中・人形焼き・芋羊羹などの定番和菓子や、季節の和菓子、ところてんなども揃っています。ちなみにですが、おいしいお茶はお代わり自由です。

手ぶらでBBQ!気軽にグランピング!御殿場の自然を感じながら泊まるなら↓↓↓

おいしい和菓子と雰囲気のいい小径を散歩

大人ISM

おいしい和菓子をいただき、マイナスイオンが感じられる雰囲気のいい小径を散歩していると、とてものんびりでき、癒されます。

小鳥のさえずりも心地よいです。風の音さえ聞こえてきそうな静けさを味わえる空間が、「東名御殿場インターチェンジ」や「御殿場プレミアムアウトレット」のすぐそばにあることに感動しました。

大人ISM

日本のよさが実感できるこの場所…とても気に入りました。御殿場でのんびりお茶をするなら、「とらや工房」をおすすめします。

心ゆくまで富士山を眺められるおすすめのホテル↓↓↓

御殿場のきれいな夜景も楽しめる↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。