九州旅行は日数が必要!一気に九州を巡る7泊8日の旅日記<4~5日目編>

九州を楽しむ旅。4日目・5日目は、霧島をスタートして、阿蘇山の現状を目にし、別府と並ぶ大分のお湯どころ湯布院の温泉を満喫します。そして、この九州旅行の大きな目的地の一つ、世界遺産の軍艦島に上陸します。テレビで見た場所を、自分の足で歩き、肌で感じると考えただけでもワクワクします。それでは、九州旅行の旅日記4~5日目お楽しみください。

<4日目> 阿蘇山の今は…

4日目の予定は、霧島神社を参拝し、阿蘇山の現状を見て湯布院を目指すという、九州の山巡りのドライブです。鹿児島から宮崎・熊本を経て大分に再び入るというコースは、走りがいもありますが、見ごたえもあります。

霧島神宮で参拝

鹿児島県霧島市国分のアパホテルを出発して、まずは阿蘇山を目指します。通り道に霧島神宮があったので、立ち寄って参拝。

霧島神宮は、九州南部のパワースポットとして有名なので、旅行の安全祈願をし、パワーをいただきました。失礼とは思いますが、意外と大きくてビックリしました。

霧島神宮のご利益は、特に縁結び・子宝・家内安全ということです。心当たりの方は、是非訪れてみてください。

ちなみに、日本のハネムーンの始まりといわれている、坂本龍馬とおりょうが結婚してから初めて二人で旅をした地が、この霧島神宮だということですよ。

阿蘇山の今は…

2018年春現在の阿蘇山の現状を確認すべく、阿蘇山を目指しました。未だ、工事のため迂回せざるを得ない道路もあり、ナビも困っていました。

ナビより道路標識や立て看板の方が当てになるドライブは久しぶりです。ナビに頼り切りの自分を、あらためて認識させられました(笑)

ただ、平日で、天気も今イチということもあったのでしょうか?途中からクルマの数が減り、前にも後ろにもすれ違うクルマさえなくなり、少し心配になりました。

山頂のお土産屋さんも痛々しかったです。しかし、旅行から帰ってきてすぐに、火口見学再開のお知らせを知り、“本当によかったな~”とホッとしております。

ただ、ガス濃度や山上の天候等により規制となる場合もあるようなので、事前に確認しておくと良いでしょう。私も、もう一度行きたいと思っております。がんばれ阿蘇!

星野リゾート 界阿蘇に泊まる ご予約は下記画像を↓↓↓

湯布院の人気スポット金鱗湖

阿蘇山からやまなみハイウェイを使って湯布院へ向かいましたが、これが大正解!信号もなく、山々を眺めながらのドライブは本当に快適です。気持ちいいドライブが楽しめました。おすすめのドライブコースの一つですね。

目的の金鱗湖は、海外からの観光客を中心に、観光客で溢れかえっていました。金鱗湖周辺の道は狭く、歩行者も多く、注意が必要です。駐車場は多く、平日ということもあり、駐車スペースには悩みませんでした。

主役の金鱗湖は、小さな湖?というより、池という感じですが、キレイでした。金鱗湖は、真水と温泉が湧いているそうで、水温が高く、冬の早朝には湖面から湯気が立ち上る幻想的な光景で有名なのですが…

訪れたのが春の夕方ということで、キレイな湖がスッキリ見えました(笑)

じゃらんで人気 ゆふいん花由 ご予約は下記画像を↓↓↓

コバルトブルーのお湯のはずが…

本日の宿は、「小鳥のたより」さん。ネット検索で「コバルトブルーのお湯」が売りの「小鳥のたより」さんを選んだのですが、季節、気温など諸条件により、お湯の温度が変わるため、今は無色ということで、ちょっと残念…

ちなみに、今現在の「小鳥のたより」さんのホームページでは、「コバルトブルーのお湯」はうたっておらず、お湯の色は「無色透明」になっています。

お湯の色はともかく、温泉はいいお湯でした。お部屋に露天風呂がついているヴィラタイプのお部屋に泊まりましたが、お湯の温度は高く、源泉かけ流しのお風呂をたっぷり堪能できました。う~ん、リラックス。

リーズナブルな料金で露天つきのお部屋に泊まれるのは魅力ですね。いつでも好きな時に温泉に入れるのは、温泉好きにとってはたまりません。

じゃらんで人気 小鳥のたより ご予約は下記画像を↓↓↓

<5日目> 軍艦島上陸!

いよいよ今回の九州旅行最大の目的地、世界遺産の軍艦島への上陸です。テレビでしか見たことのない軍艦島に上陸できるとあって心躍ります。

まずは本場の長崎ちゃんぽんで腹ごしらえ

軍艦島クルーズで、軍艦島に上陸できるツアーを取り扱っているのは数社しかないため、事前に予約することをおすすめします。私も予約しておいたのですが、気になるのは天気!

当日の天候によっては、上陸できないこともあるそうで…普段のおこないに左右されるのです(笑)

当日は、いいお天気に恵まれ、絶好の上陸びより!…とその前に、まずは腹ごしらえということで、本場の長崎ちゃんぽんをいただきました。

ちょうど昼前に長崎に着いたので、今晩お世話になる「東横INN 長崎駅前」さんで、おすすめのお店をうかがって、ホテルからほど近い「老李 長崎駅前店」さんをチョイス。

これが大正解!本当においしかった!ですよ。カラスミが乗ったちゃんぽんをいただきましたが、大満足でした◎

いよいよ軍艦島上陸!

13:00に受付を済ませ、待つこと30~40分。黒とオレンジ色のカッコいい船に乗り込み14:00に出港。

ちなみに、「軍艦島クルーズ㈱ 」さんの軍艦島上陸クルーズは、午前便9:10発と午後便14:00発があります。また、天候により、上陸できない場合、さらには、運航中止になることもあるそうです。

出港すると、ガイドさんの案内が始まり、目にする風景を紹介してくれて、道中も楽しめます。途中、高島港に寄り、石炭資料館を見学しました。もちろん、ガイドさんがためになる説明をしてくれて、勉強になります。

軍艦島に近づいたところで、海上から周遊見学します。いろんな角度から写真が撮れますので、この時が絶好のシャッターチャンスです。

旅行に便利!湯上りソックス

12足セット 6色×2足 足袋ソックス 男女兼用

新品価格
¥2,200から
(2020/8/5 15:10時点)

そして、いよいよ軍艦島に上陸です。ガイドさんの話を聞きながら、許されている範囲内を歩いて回ります。ガイドさんの話を聞いていると、しみじみ、当時の軍艦島のすごさを実感できます。実に充実した時間が過ごせますよ。

軍艦島の見学が終わって帰路につきます。長崎港元船桟橋に帰りつくのは、17:00、たっぷり半日かかりました。大満足のツアーです。夜は地元の居酒屋さんで新鮮なお魚をいただきました。のんびり長崎の夜を楽しめましたよ。

軍艦島も近くて便利 東横INN 長崎駅前 ご予約は下記画像を↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です